• TOP
  • > 肉割れに関する体験談 : 肉割れがあっても夏は水着を着たい☆

肉割れに関する体験談

肉割れができてしまって困っている人は自分だけではありません。

その人によって肉割れができてしまった時期や原因は異なります。
肉割れができてしまった原因や肉割れの線をうまく隠す方法、少しでも目立たないようにする方法などそれぞれの体験談を通して自分なりの解決策を見つけてみてください。

肉割れがあっても夏は水着を着たい☆

18歳で結婚して子供を産んで、周りの友達には絶対にないようなお腹の肉割れ(妊娠線?)がびっしりできてしまいました。それでも夏は子供連れて、家族や友達と海にもプールにも行きたい!
でもその為には水着にならないといけませんよね…。

せっかく産後ダイエットに成功して体重は出産前よりも軽く、体型も元に戻したつもりなのに肉割れがあるせいで心から楽しめないな・・・と、かなり憂鬱でした。

ママになっても年齢的にはまだ若いし、水着でも友達と同じようにビキニとか着たい。
でもお腹にできた肉割れは誰にも見られたくない…。

色々考えていると、夏に体によく付ける「ラメ入りパウダー」とか「ラメ入りジェル」とかつけてみたらなんとかごまかせないかなって思ったんです!!

赤い時の肉割れ線にはあまり意味がないけど、子供が1歳になって海とか入れれるようになる時期には時間がたっていて肉割れも白くなってるし、ラメを塗ることで光の反射のせいか線が目立たなくなるんですよ!

塗り過ぎると逆にギラついてしまって、その部分に目がいってしまうかもしれないけどさりげなく塗ることで結構目立たなくなった気がします☆

太陽の下でキラキラ光って夏っぽくてオシャレだし、肉割れは目立たないしで水着 肉割れ隠し対策としては全然いける方法だと思いますよ!

そのラメ入りジェルやラメ入りパウダーは薬局や雑貨屋さんなどにも売ってますし、値段も全然高くないので肉割れができてしまっている若いママには特におすすめな方法です!!